ベイザー脂肪吸引をする病院選び

ベイザー脂肪吸引を行っている病院は、日本全国にありますので、その中から安心してベイザー脂肪吸引を行う事ができる病院を見つける必要があります。最初に確認したいのがカウンセリングのクオリティです。脂肪吸引は、今でこそ簡単になりましたが、以前はかなりトラブルの多かった施術内容でした。もちろんベイザー脂肪吸引は、安心で安全な脂肪吸引方法なのですが、それでも一抹の不安は残ります。そんな不安を解消してくれるのがカウンセリングです。このカウンセリングのクオリティは、直結して満足度になりますので重要視すべき案件だと言えます。

また、自分が行いたい脂肪吸引と美容クリニックが行っている脂肪吸引の方針が近いというのも非常に重要なポイントになっております。特に麻酔などは局部麻酔で行くのか、全身麻酔で行くのかによっても大きく異なります。特に初めて脂肪吸引を行う方にとっては、どのような方針で行っているのかはとても重要な問題になっておりますのでしっかりと確認するようにしてください。

しっかりと確認したいのであれば、実際に使用した事がある方が投稿している口コミサイトなどで情報収集を行うのも重要になります。また、お店のホームページにも様々な情報は掲載されておりますので、ぜひ参考にしてみてください。

関連■SBC大阪心斎橋院 – ベイザー脂肪吸引施術■

ベイザー脂肪吸引が高価な理由

ベイザー脂肪吸引の治療費は、一般的な脂肪吸引と比べてかなり高価になっております。その理由の一つに、ベイザー脂肪吸引を行う機械がとても高価だと言う事があります。ベイザー脂肪吸引を行う機械は大体1500万円以上もする高価な機械で、他の脂肪吸引の機械よりも高くなっておりますのでどうしても値段が高くなってしまいます。

二つ目の理由は、日本国内でベイザー脂肪吸引の機械を購入する場合には、機会の販売会社との間に最低価格に関する協定がある事です。この最低価格の協定がある事によって、美容クリニックが自己の判断で価格設定を自由に行なうことができなくなっております。価格競争が起きなくなってしまっているので料金がどうしても高くなってしまうのです。

三つ目の要因は、ベイザー脂肪吸引の滅菌方法にあります。ベイザー脂肪吸引の機械は熱に耐えられないのでガス滅菌しか使用できません。従来の高圧蒸気滅菌の4倍から7倍ほども時間のかかる滅菌方法ですので、どうしてもコストがかかります。また、院内で滅菌できないような場合には、専門の滅菌業者に依頼しなければいけませんので、どうしても一般的な脂肪吸引よりも回転率が悪くなってしまいますので、料金がどうしても高くなってしまう傾向があるのです。

ベイザー脂肪吸引とは

脂肪吸引の中でも特に人気となっているのがベイザー脂肪吸引です。このベイザー脂肪吸引がどのような脂肪吸引なのかというと、特殊な機械からベイザー波という超音波を発射し高周波振動を利用して脂肪細胞を溶かします。ベイザー波によって溶かされた状態の脂肪をカニューレで吸引する事によって、従来よりも負担のかからない脂肪吸引が行えるようになったのです。

ベイザー脂肪吸引は、溶かしてから脂肪を吸引する方式ですので、より簡単に脂肪を吸引できるという原理の脂肪吸引方法になります。その為、溶かした脂肪だけを吸引する事ができますので、神経や血管を傷つける事がありません。また、従来の脂肪吸引では吸引する事が出来なかった皮膚のすぐ下にある脂肪はもちろん、固くなってしまって吸引する事が出来なかった脂肪までも簡単に吸引する事ができますので、これまで脂肪吸引で成功した事が無いという方にこそ安心してお勧めする事が出来ます。そのため、9割の脂肪が吸引できると言われています。しかも、吸引しやすくしてから吸引しますので身体への負担も最小限にする事ができます。

その為、多くの方が注目しているベイザー脂肪吸引ですが、値段などをはじめ、わからないことが沢山あると思います。そこでこちらのページでは、これから先、本気で脂肪吸引を考えている方のために、2017年の3月現在、最もおすすめのベイザー脂肪吸引についての情報をご紹介します。ベイザー脂肪吸引以外で脂肪吸引を行おうと思っている方もぜひチェックしてください。